三重県の8ミリフィルム・16ミリフィルムをDVDに変換しました。

  • 三重県
    撮影場所
  • 1982年頃
    撮影時期
  • A様
    撮影者
三重「本居宣長の奥墓」
三重県松阪市の山室山に本居宣長の奥墓(おくつき)があります。奥墓までは妙楽寺から20分くらい山道の参道を徒歩で上らなければなりません。墓の構造は遺言通りに全て設計され、碑文も自筆。その背景の山桜も植えさせたといわれています。
また、立木の向こうには松阪の町、遠く三河や、天候が良い日には富士山まで観える景色となっています。

一覧ページへ

8ミリをDVDへ
高画質の理由はこちら

8ミリフィルム,16ミリフィルム人気の変換動画

東京
場所:東京都
年代:1950年頃
東京オリンピックが開催される前の平和島の建設計画前の人々の暮らしの様子です
島根県
場所:長野県
年代:1950年頃
長野県飯田市時又で暮らす人たちの日常風景や習俗が写された貴重な16mmフィルムです。
鳥取県
場所:鳥取砂丘・鳥取県内
年代:1969年
日本海海岸に広がる広大な砂礫地で、代表的な海岸砂丘。
高知県
場所:高知県
年代:1965年(昭和40年)10月
高台に立つ白亜の鉄造灯台「室戸岬灯台」の、当時の姿をかいま見る事が出来る映像です。
top